image image image image image image image image
 


くくりの森 訪問〜夏〜 その3
くくり夏1−13.jpg
加茂なすを、油で焼いて、ハーブソルト。
生のキャベツで包んでいただきました!

これ、めちゃくちゃおいしい!

畑で、生で頂いたお野菜がおいしすぎて

『料理てなんだろう?余計な事をする必要はないんじゃない?』
と、思ったのです。

でも、
ほんの少しの、調味料と、火の力。

それらを使って、持っている良さを、
さらに、もっと!引き出すこと、

これが『料理する』ということの理由。


素材の味をひきたててこそ、『料理』

しっかり、ココロに刻みたいと思います。




その後、お野菜を集めて…

くくり夏1−14.jpg

くくり夏1−15.jpg

集合写真を。

くくり夏1−16.jpg

なんて綺麗な、形、色、ツヤ!!
自然の造詣物にはかないません。

無農薬とか、有機農法とか聞くと
『形が悪くて当たり前』
『自然だからこそ、形が悪い』
と、思っていませんか?


こちらのお野菜はとってもキレイなんです!
『本当に、土を自然に近い状態にしたら、
形も綺麗になる。自然界の物って、お花でも、
昆虫でも、綺麗な形をしてるじゃないですか』

初めて、飯島さんに会った時に伺った言葉。
深く納得したものです。


斉藤完一さんと、愛犬ソックス!

くくり夏1−17.jpg


完一さんは、無農薬農法にこだわり25年以上。
数々の苦労と共に、ここまで作り上げてきた素晴らしい方!
ですが、すごく気さくな方で、お話がおもしろい!*^^*


くくりの森の皆様と。

くくり夏1−18.jpg

今年から新入社員も入ったそうで、にぎやかになりましたね!
みんな、素晴らしい笑顔が印象的!
とっても癒されました〜。

お邪魔しました!また、来ますね。
くくりの森 訪問〜夏〜 その2
畑に、キャベツがありました。
だいぶ周りの葉っぱは虫食いで、枯れているもの。
手が回らなくて採りきれなかったと。

もったいないけど、そういうことはあるよねー。
ところが・・・

くくり夏1−6.jpg
割って見ると、中はこのみずみずしさ!
流れ出るほどの水分です。

くくり夏1−7.jpg
いただくと・・・やはりみずみずしく、しゃきしゃきした歯ごたえ。
また甘味と、辛みと、変わりゆく味わい。

もう、延々食べ続けられます!
すごい!お野菜の底力を見ました。


くくり夏1−8.jpg
ピーマン

そのままかじっても、甘くておいしい!
種も、ワタも食べれちゃいます。

くくり夏1−9.jpg

くくり夏1−10.jpg
千両なす。

これは小振りですが、収穫終えたものはもう少し大きい。
ぱんっぱんに張っていて、いかにもおいしそう〜。


くくり夏1−11.jpg
畑の脇に、葉っぱが密集。

ん?なに?と思ったら・・・小松菜だそう。

くくりさんの小松菜も、すっごく美味しいのですが、
これは、小松菜が大きく育った後、落ちた種で出てきたよう。

虫食いですが、甘さと苦みと、ちょっとぬめりがあり
これまた美味しい!

どこの葉っぱも、おいしいのです 笑


くくり夏1−12.jpg
これは・・・?

ビニールで土を覆って、熱消毒だそうです。
これまた、ナチュラルな方法ですね!
くくりの森 訪問〜夏〜 その1
こちらのブログは、お久しぶりになっちゃいました^^;;


久しぶりに、くくりの森さんの畑に行ってきましたよー!

梅雨がまだ明けず、お天気を心配していましたが、
まさかの快晴!!気持がいいです〜。

今回は、お仕事で行ったで、
再び、堆肥のお話を聞かせていただきました。

前回の様子はこちら

こちらの堆肥は、100%植物性!
ここまでこだわっている所はそうそうないです。

なんと、この堆肥、食べられますよ。
食べられる堆肥で作った、お野菜。おいしそうですね〜。


くくり夏1−1.jpg

『堆肥は、土の中の微生物へ感謝のごはん』
というお言葉をいただきました。

一生懸命働いてくれた微生物に、
『ありがとう、おつかれさま』といってごはんを振る舞う。

とてもイメージがしやすいですね。
だから、おいしいものを用意する、と。

自然と共存する、とはこういうことか、と思いました。


くくり夏1−4.jpg

1年かけて作った堆肥を、畑に蒔きます。
トラックで走りながら、まき散らすんですね!

くくり夏1−5.jpg
とうもろこし畑!


くくり夏1−2.jpg
『ホワイトレディー』さんだそう*^^*

生でいただきました!
とうもろこしの、でんぷん感が少なく、
ジューシーで、月並みですがフルーツみたいです。

さくさくとした粒の食感もいいですね!

くくり夏1−3.jpg
『ひとみ五寸人参』

くくりさんを代表する、人参です。
ちょっと土がついていますが、食べれちゃいます!

こちらの人参は、とても育てるのが難しいそう。
台風などがくると、風でも苗が抜けてしまったり・・・

ですが、味は甘くて、濃くて!
さらにβカロテンが通常の人参の2倍入っているそう!

そんな人参をまるごと使った、ジュースも販売されています。
原材料にんじん、のみ!
フルーツはもちろん、食塩すら使ってません。
くくり夏1−18.jpg

以前から、試そう試そうと思いつつ、試した事が
なかったんですが、これは・・・!

にんじんジュースの概念をくつがえしますね!
にんじんスープです。

圧倒的な、だし感。
とっても複雑であたたかい、土の香りがします。

これ、離乳食とかに最適ですね!
1/1

image


Copyright © 2007〜2012 juillet. All Rights Reserved.